美容院代は「必要経費」?

先日、友人達と美容院へ通う頻度が話題になりました。
3か月に1度が最も多く、なかには「半年以上行っていない」との声も。
・・・大変衝撃を受けました。

私自身は月に1度、長くとも1か月半に1度は必ず美容院へ足を運んでいます。
特段美意識が高いわけではありません。「あの空間に癒されたい」なんて甘美な考えでもありません。
頻繁にプロの手を頼らなければ、野暮ったくだらしなく見えてしまうからです。

髪が太く量が多いので、「伸びる」というより「増える」といった状態です。
ハチが張っているので、余計に頭が大きく見えるのかもしれません。

また、カラーリングの褪色も激しく、3週間も経つと全く違う色に変化してしまいます。
定期的に染め直し、そのダメージで余計に色が抜けやすくなるという悪循環に陥っています。
地毛の綺麗な方が羨ましいです。

とはいえ、美容師さんにお願いすると、とっても素敵な髪になるのも事実。
すっきりとして清潔感があり、接客時なども安心です。

私にとって、美容院代は「必要経費」なのかもしれません。

REDEN