辛み成分と髪の毛と

育毛に限らずであるが、規則正しい生活と、食事はとても重要であると思います。育毛を考えた時に、なるべく、効果のある食品をとりたいと考えると思います。そこで、今回は髪の毛にいい食品と食べ合わせについて紹介したいと思います。

髪の毛にいい食事はいろいろあります。まず、基本的にはバランスがいい食事でなくてはなりません。でも、プラスアルファとして、続けられそうな食べ合わせは、豆腐と唐辛子です。この食べ合わせは髪の毛にいと思います。

なぜ、いいのでしょうか?それは唐辛子に含まれる辛み成分カプサイシンが、知覚神経を刺激し、全身に刺激情報が回ることで、毛根までとどき、毛根から、育毛を促す物質が出て、髪の健康を保つからなのです。豆腐のイソフラボンはその伝達のところを手伝うようです。

どのくらいの摂取量かというと、唐辛子は2グラムで、大豆は200グラムです。毎日とることのできる量だと思います。

いかがでしょうか、日ごろからの健康的な食事プラス、豆腐と唐辛子を取り入れて、育毛を目指してみては・・・。

その他、育毛・薄毛・髪の毛に関する情報はこちらを参考にしてください。